京都 八幡の物流会社【エフキャリー】 では徹底した安全対策のもとで、関西~関東間で物流サービス展開しています。

エフキャリーのコラム

2018年6月アーカイブ

パワーゲート車の納車がありました。

舞台装置や各種イベントの設備機器など、大きな荷物の配送時に人気のパワーゲート車。

お客様からのご要望も大変多く、この度新たにパワーゲート車を納車いたしました。

 

IMG_1575.JPG

 

昨年、エフキャリーに入社したKさん(入社一年と一か月)が担当ドライバーとして、

京都から日本各地のお客様のもとへ荷物を配達いたします。

 

IMG_1567.JPG

 

事故の無いように、安全運転を祈願してトラックのタイヤへお清めのお酒とお塩をまいています。

 

IMG_1583.JPG   

IMG_1580.JPG

  

これからも、ドライバーともどもエフキャリーをよろしくお願いいたします。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

物流ミス・配送事故を防止する安全対策とは?

全国には数多くの物流会社があります。
その中で真の安全対策をおこなっている会社はどれほどあるでしょうか。
弊社エフキャリーは万全の安全対策をおこなっており、その取り組みが公益社団法人全日本トラック協会様より評価されました。
結果「安全優良事業所認定書」いわゆるGマークを取得しています。
Gマークを取得している事業所は全国全事業所の約29%ほどです。
物流会社だからこそ安全への取り組みをしっかりやらなくてはならないはずですが、それが不足しているのが現状です。

弊社では自社の安全への取り組みに強いこだわりがあります。
なぜなら「安かろう悪かろう」という物流会社ではなく、値段ではない「安全」という価値をお客さまにお届けしたいからです。
物流ミスや配送事故を防止するためにエフキャリーが取り組んでいる安全対策を紹介したいと思います。

■GPSを使ったリアルタイムでの車両確認で荷物がどこにあるのか素早く確認!

 

IMG_1283.JPG

 
GPSを利用することにより、各車両の動きをパソコンモニターの地図上で確認することができます。
このシステムにより、24時間リアルタイムでどこに荷物があるのかを確認・管理することができます。
お客様の中には、今荷物がどこにあるのかを確認されたい場合があると思います。
そんな時、今荷物がどこにあるかなど素早くお答えすることができます。
また、このシステムは物流ミス・配送事故防止に効果的です。
万が一「荷物が届かない」といった事があっても、すぐに荷物がどこにあるか確認することができるため、大きなミスを防ぐことができます。


■ドライブレコーダーとデジタコで万全の安全対策!
 

IMG_1285.JPG

 
ドライブレコーダーやデジタコは事故の状況などを映像に残すだけのものではありません。
車両の管理を徹底することも目的の一つです。
それにより業務の効率向上が可能となり、荷物をどこに降ろし、どこで何を積んでいるかが手に取るように分かります。
またドライブレコーダーやデジタコがついていることによって、ドライバーもさらに安全運転を心がけます。
お客様の大切なお荷物が破損するなど、配送事故が起きないように丁寧な運転をするのも大切なことです。
こうしたドライバーの意識向上、運転意識向上を目的として安全対策の教育をおこなっています。

また、弊社倉庫でお客様の大切なお荷物をお預かりしておりますが、そこは24時間365日防犯カメラが稼動しています。
防犯カメラはセキュリティとの目的もありますが、物流ミス・配送事故を防止する役目も担っています。
運ぶはずでない荷物を倉庫から運び出し、トラックに積んでしまったら、その時点で物流ミスとなってしまいます。
防犯カメラを設置することにより、そういった事故を防止することができます。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

微細な振動を吸収するエアサス車で精密機械の輸送も万全です!

物流会社に運んで欲しい荷物の中には「精密機械」もあるかと思います。
パソコン、医療機器、精密測定機器、工作機械、福祉機器、レーザー加工機器などさまざまな物があると思います。
そういった商品を全国各地に配送するのは確かに心配です。

 

7225a06576ce1157183dd9ea1d4e3fdf_s.jpg

 
配送中に壊れてしまったとしたら、大きな損害になってしまうかもしれません。
どんなに安全運転をしても、どうしても走行中の振動は起こってしまうものです。
振動でさえ壊れてしまう可能性のある精密機器の輸送はどうしたら良いかとお困りのお客様も結構いらっしゃると思います。

そんな精密機器の輸送も弊社エフキャリーにお任せください。
エフキャリーでは微細な振動を吸収するエアサス車をご用意しています。

【エアサス車とは】

 

IMG_1438.jpg

 
エアサス車とは、エア・サスペンション車の略称です。
空気を自由に出し入れすることで、走行中の衝撃を和らげることができます。
車にかかる負担によって、エアサスが変動し、車両全体に振動を与えることなく、車高が高くなったり低くなったりします。
空気バネを用いているサスペンション構造を搭載したトラックは、微細振動を吸収し、空気圧を調整して車高を一定に保つことができるため、
走行中の揺れや振動に弱いデリケートな荷物の輸送も安心です。

トラック荷台の車高をセンサーで検知し、走行中に車両が傾いたとしても水平を一定に保つことができます。
精密機械をはじめ、美術品、医薬品、楽器類、などデリケートな荷物に最適です。
確かに一般的なトラックなどの車両では精密機械などデリケートな荷物を運ぶのは心配です。
荷主様だけでなく、運ぶ側としてもとても心配です。
そのため、エアサス車を持っていない物流会社では、精密機器の輸送をお断りすることがあります。
しかし、エフキャリーなら問題ありません。
精密機械をはじめ、デリケートな荷物も安全かつスピーディーに配送することができます。

弊社ではエアサス車だけでなく、ウィング車やパワーゲート車、ハイエースなど、あらゆる車両を揃えて、安全かつ迅速に荷物をお届けしています。
お客さまそれぞれの用途や輸送内容に応じた物流が可能です。
また、精密機械などデリケートな荷物を自社倉庫でお預かりし、定期的に配送することも可能です。
弊社倉庫はお客さまの荷物を安全に保管・管理することができますので、是非ご利用下さいませ。
詳しくは「荷主パートナー制度」をご覧下さい。
荷主パートナーご希望の企業さまは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

小ロットに荷物を運べる混載便はいかがですか?

企業様の中でお客様から「急いで商品を送ってほしい!」と言われたことはありませんか。
早急に対応したい気持ちはあっても実際には難しく、お客様をがっかりさせてしまったなんて事はありませんか。
また、物流会社のチャーター便を利用したくても「荷物が少なくて手配できない」など断られたことはありませんか。
そんな風に荷物量が少なくトラック1台をチャーターするほどの物量でない場合などは、弊社の混載便がおすすめです。

【混載便とは】

 

159a5316e8b502941cb9de133fde748d_s.jpg 

  
複数の荷主様の荷物を1台のトラックに積み合わせた輸送方法を混載便といいます。
乗合のように1台のトラックに複数の荷主様の荷物を積むことで、配送費用を抑えることができます。

基本的に混載便は積み込み希望の日付は指定できますが、荷受日の指定ができない場合が多いです。
また荷物へのダメージが大きくなるというデメリットがありますが、弊社の混載便はそのような事はございません。
弊社では多くのお客さまの荷物を自社倉庫でお預かりしています。
そのため、混載便であってもなるべく早く、そして安全にお届けすることが可能です。
全国各地に毎日配送しているため、急を要するお荷物であっても、より迅速に運べる便を選び配送しています。
そのため、なかなか荷物が届かないといった心配はありません。
また、弊社ではどの物流会社よりも安全意識の高さを誇っております。
ドライバーのみでなく、社員全員の安全への意識が高いのは、弊社独自の安全への取り組みをおこなっているためです。
お客様からお預かりしたお荷物はとても大切なものです。
ドライバーが配送中に事故を起こしたり、無理な運転をしてしまうと大切なお荷物を破損させてしまいます。
そのような事のないよう、日頃から安全への取り組みを十分おこなっていますので、安心して混載便をご利用いただけます。

また、弊社ではありとあらゆる車両を揃え、お客様のご要望にお応えしています。
例えばハイエースなども用意していますので、荷物の量が少ない場合混載便とは別の選択肢としてお選びいただけます。
トラック1台分の荷量がないとチャーター便が利用できないと思っているお客さまも多いのですが、
ハイエースだけでなく小さなトラックなども用意していますので、荷量が少なくても大丈夫です。
チャーター便、混載便とお客さまのご要望に合わせてお引き受け致します。

「時間がなくて路線便が対応してくれない・・・」
「急いで商品を送って欲しい!」
そんな時はエフキャリーにご連絡下さい。
できる限りお客さまのご要望にお応えいたします!

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

物流品質を上げる「物流改善」をご提案いたします!

物流は世界経済を支える大切な存在です。
しかし、現在物流業界はドライバー不足に伴う人件費高騰という大きな問題を抱えています。
そのため、徹底したコストダウンの取り組みをおこなっている物流会社は非常に多く、物流品質を自ら下げてしまっている大きな問題と直面していると言えます。
こうした逆境の中、弊社では物流品質を上げる「物流改善」をご提案しています。

 

27e59a99b83d231c36bcf94d44a459dd_s.jpg

 
安さばかりを追求した結果「指定した日時に荷物が届かない」「トラック配送中に荷物が破損していた」なんてことはありませんか?
安くて良いものが世の中にあまり無いのと同じように、異様に安い運搬費用で質の良い配送をおこなうのは困難です。
確かに物流費用の安さはお客さまに喜ばれます。
しかし、その先に「不備」があるのならば話は別です。
大切な荷物を破損させられてしまったり、必要な日時に届かなかった時に一番困るのはお客さまです。
お客さまにそんな思いをさせてはならないとエフキャリーは考えております。

どこよりも安いとは言いません。
ただ、どの物流会社よりも万全の安全対策を施した高い物流品質を誇っています。
そんなエフキャリーだからできる「物流改善」をご提案しています。
創業より培った高い物流スキルで、多様化するお客さまの物流ニーズに絨毯に対応しながら、安全かつスピーディーに大切な商品を運びます。
物流会社とお客さまの間には「信頼関係」が必要です。
大切な商品を預けるのに、信頼がなければ安心できません。
エフキャリーでは、確実・正確、そして丁寧に輸送するため、安心・安全にまつわる独自の取り組みをおこなっています。
また、あらゆる車両をそろえ、安全かつ迅速に荷物をお届けいたします。
物流品質を向上させるのは、社員ひとりひとりの意識も大切です。
社員一丸となって安全対策に取り組み、物流品ひつを上げる!これがエフキャリーの強みです。
事故ゼロを目指し、またジャスト・イン・タイムを心がけ、効率の良い物流サービスを実現いたします。
複雑な商品・急を要する商品でも、日本全国柔軟に対応させていただきます。

私たちは荷物を届けるだけでなく、荷主様やお届け先のお客様と気持ちよくお取引ができるように、日々努力しております。
物流コストにおいても、どこよりも安くはできませんが、できる限り柔軟に対応させて頂きます。
質の高い物流、そして迅速な対応、それが阿附キャリーが誇る物流品質です。
物流に関しまして何かお困りのことがあれば、お気軽に弊社までお問い合わせ下さいませ。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

宅配便や路線便では扱えない荷物でも現地へ配送いたします!

宅配便や路線便では扱えない荷物はたくさんあります。
規定サイズを超えた大きな荷物、規定の重さを超えた重い荷物、また梱包がきちんとされていないものなどが代表的です。
なぜきちんと梱包していないと運んでもらえないのか。
それは配送途中に破損してしまう恐れがあるためです。
配送途中の破損は引き受けた側が負担しなくてはならない場合が多いのが大きな理由です。
確かに宅配便や路線便は混載便になるため、きちんと梱包していないと他の荷物とぶつかり合い、破損するリスクが高いと言えます。
ただでされ混載便は配送途中の破損が多いため、梱包していないものを預かるのは困難かと思われます。

 

9be85d4b26e088d02e0d59069a14c503_s.jpg

 
しかし、エフキャリーならきちんと梱包されていない荷物でも、宅急便や路線便がお断りする大きなものや重いものでも現地へ配送が可能です。
弊社が誇る万全の安全対策のもと、現地へ安全・確実にきっちり配送いたします。


エフキャリーが誇る安全対策とは・・・

1.月1回の交通安全研修
2.ドライバーへのアルコールチェック
3.出発前の車両安全点検
4.GPSを使ったリアルタイムでの車両確認
5.駐停車時のタイヤ止めや速度などの法令順守など当たり前の事を当たり前にする
6.弊社独自の安全運転ランキングの実施
7.ドライブレコーダーとデジタコで万全の安全対策
(※詳しくは弊社公式サイトをご覧下さい)

このような安全への取り組みが評価され、公益社団法人全日本トラック協会様より「安全性優良事業所認定証(Gマーク)」を取得しています。
ドライバーひとりひとりの安全運転の意識が高いことが弊社の誇りでもあります。
梱包していないものであっても、お客さまの大切な荷物です。
それを安全にかつ迅速にお届けするのが私たち物流会社の使命でもあります。
ただドライバーも「人」ですから、絶対はありません。
でも、どの物流会社よりも安全への意識が高いため、安全性が高いと自負しています。

物流会社の使命の一つに「安全を守る」というものがあります。
お客様からお預かりした大切な荷物を守ることをはじめ、大切なドライバーを事故や怪我から守る、そして安全運転で地域の方々の安全を守るのも使命です。
さまざまな「安全」を守りながら、お客さまからお預かりした荷物を大切に運んでいます。

大きな荷物で梱包が困難なもの、宅急便や路線便で断られた荷物などがありましたら、エフキャリーまでお気軽にお問い合わせ下さい。
私たちが責任を持って全国各地へ配送させて頂きます。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

舞台装置やイベント設備の輸送はパワーゲート車にお任せ!

「物流」とひとことで言っても、運ぶものはさまざまです。
同じ商品ばかりを配送している業者も中にはありますが、多くの物流会社がさまざまなものを運んでいます。
ただ、問題はありとあらゆるものに対応できるかです。
「OOを運んで欲しい」「OOを早急に運んで欲しい」と物流会社に依頼して断られたことはありませんか?
特殊なものや、大きなもの、壊れやすいものなど、急を要するものなど、物流会社は配送途中に何かあっては困ると判断したものに関してお断りすることも多々あります。
また、それを運ぶための車両がなければ断らざる得ません。


例えば、弊社が得意とする「大型水槽」ですが、大抵の物流会社が大型水槽の配送を断るかと思います。
小さな水槽ならまだしも、大きくて特殊な水槽ともなると、大変高額で水槽の運搬・設置に不慣れな一般の物流業者では中々引き受けることができません。
しかし弊社では水槽輸送・設置技術と、日常業務で培われている高い輸送品質で、安心してお客様の大切な水槽を目的地までお届け、設置することが出来ます。

 

d10ea632ec486d3b8f2927e905f61da9_s.jpg

 
また、弊社ではありとあらゆる車両をそろえておりますので、積み降ろし困難な荷物や大きな商品でも柔軟に対応することが可能です。
積み降ろしの困難な荷物にも対応できる、昇降機付きのパワーゲート車を所有しているため、舞台装置や各種イベントの設備機器など、大きな荷物の配送もお任せ下さい。
パワーゲート車は、車両後部に荷物を持ち上げる装置があります。
積み降ろしの際に、ゲートを開いて使用し、ゲートは電動モーターまたは油圧で昇降するため、どのようなものでもスムーズに配送・積み降ろしができます。
他にも、さまざまな商品の配送に対応できるよう、ウィング車や幅員狭小路用のハイエースなども揃っています。
自分達で運ぶのは困難な大きくて重いものでも、お客様それぞれの用途や輸送内容に応じて、スピーディーに配送させて頂きます。
経験豊富な弊社だからこそ可能なことがたくさんあります。

「荷姿や大きさで配送を断られた」「時間がなくて路線便が対応してくれない」などお困りのお客さまはぜひ弊社エフキャリーにお問い合わせ下さいませ。
大切なお荷物を安全かつ迅速にお届けいたします。

現在お困りになっている複雑な商品・急を要する商品であっても、日本全国柔軟に対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎのお客さまは、メールやFAXではなく直接お電話下さいますようお願い致します。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

荷主パートナー制度で、毎月の物流コストの見える化しませんか?

毎月かかる「物流コスト」。
配送する荷物の量や大きさによって毎月変動するのが物流コストだと思います。
各月で変動があるため、請求が出ないといくらかかったのか分からない場合もあるのではないでしょうか。
時には思っていたよりもはるかに物流コストがかかってしまっていたなんて事もあるかもしれません。
そんな事にならないためにも、エフキャリーがご提案している「荷主パートナー制度」がおすすめです。

 

d45f0961dee483c158e38dfecb04015d_s.jpg

 
通常毎月変動する物流費が、荷主パートナー制度なら毎月定額の物流コストとなります。
そのため、毎月の物流コストを『見える化』することができます。
グローバル化や業種間競争が激化する中、物流コストの見直しは重要事項ではないでしょうか。
削減することができれば、非常に効果が大きいのが「物流コスト」です。
景気の良い時代には、毎月物流コストがどれだけかかっても問題視することなく、それが当たり前だったと思います。
必要経費とさえ考えていたのではないでしょうか。
確かに商品を全国へ配送するために、物流コストは毎月の必要経費ではあります。
しかし、不景気となった今、物流コストをどれだけ削減するかが、企業が生き残るための重要なポイントになるのではないでしょうか。

まずは毎月かかる物流コストを把握することが一番の効果があるかと思います。
例えば今月はOO万円だけど、来月はいくらかかるか分からないといった状況では、商品価格を安定させることもできません。
毎月の物流コストを「見える化」することが、大げさに言えば生き残りのキーポイントになりうると考えています。
弊社がご提案している「荷主パートナー」は、物流コスト削減の大きな切り口となるでしょう。
物流コストは、配送費用だけではありません。
倉庫保管費用も物流コストの一つです。
荷主パートナーになると、弊社倉庫に荷物をあらかじめ保管し、そこから全国のお届け先へ配送することができます。
倉庫保管費用削減だけでなく、自社スペースを有効利用することが可能になり、効率よくビジネスを進めることができるようになります。
弊社倉庫は24時間365日セキュリティで真もらえておりますので、安心してご利用頂くことが可能です。

配送費や保管費、人件費に至るまで、弊社がご提案する荷主パートナーなら、確実に削減することができます。
複雑に見える「物流コストの削減」は、企業間物流に特化したエキスパートであるエフキャリーにお任せ下さい。
各企業様にあったアプローチ、物流コストをご提案させて頂きます。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

B2Bによる賢い物流で、業務負担を軽減します!

エフキャリーは、企業間物流に特化したエキスパートです。
企業間物流に強みを持つ弊社のネットワークにより、スピーディーに効率よくお客様のお荷物を配送します。商品の価格戦争とも言われる現代において、物流コストの削減は各企業様にとって大きな課題になっていると思います。自社商品を配送するためにチャーター便を利用されている企業様は多いと思いますが、チャーター便を複数回利用するよりも弊社がご提案している荷主パートナーとして配送する方が、物流費用を削減することができます。
また、弊社にはお客様のお荷物をお預かり・保管できる倉庫があります。弊社倉庫にお荷物を前もって保管し、そこから全国のお届け先へ配送することができるため、効率よくビジネスを進めることができます。
このように、企業間の物流を効率よく配送したり、業務負担を軽減、物流費用を削減することができるのが弊社がご提案している「荷主パートナー」です。
 

45642bc9285a2eeefb7aa938b7238923_s.jpg

 
弊社ではお客様のビジネスパートナーとして、お客様の課題に寄り添い、お客様に合った配送方法をご提案しています。創業より培った高い物流スキルで、お客様が抱えるさまざまな物流課題を解決へと導くのが私たちの使命だと感じています。物流会社である弊社は確かにお客様のお荷物を無事にお届け先に運ぶのが仕事です。
しかし、荷物を運ぶだけの会社ではなく、お客様のお役に立ちたいと考えています。

「信頼」という言葉を私たちはとても大切にしています。
信頼が無ければビジネスパートナーとして良い関係を築くことができません。
もちろん、企業様の業務内部につきましては力になることはできませんが、大切な商品を配送することについては最適な方法をご提案させていただくことができます。
弊社では、提案力と実現力でお客様の期待にお応えしたいと考えています。
企業間物流に特化したエキスパートだからこそ実現できる「業務負担の軽減」「物流コストの削減」により、荷主パートナーとして信頼関係を築くことができます。

エフキャリーは公益社団法人全日本トラック協会認定の「Gマーク」を取得しています。
お客様からお預かりした大切なお荷物を確実・正確・丁寧に輸送するため、さまざまな安全への取り組みをおこなっています。
それらが評価されGマークを取得することができました。
徹底した安全対策、徹底した社員教育、そして物流のエキスパートとして、企業様からビジネスパートナーとして選んで頂けるよう邁進して行きたいと考えています。

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

安全に荷物を運ぶために、トラックの整備は欠かせません。

お客様に荷物を確実に納品するために、「徹底した安全管理」は欠かせません。

エフキャリーが掲げる「徹底した安全管理」には、ドライバーの安全運転指導のほか、
自社で所有するトラック(ウイング車、エアサス車など)への安全管理も絶対に欠かすことは出来ません。
なぜなら、運転するドライバーがいくら優秀でも、荷物を運ぶトラックに不備があれば、
お客様のもとに安全確実に荷物を運ぶことは出来ないからです。

 

整備1.jpg

  
徹底した安全管理を目指し、エフキャリーではトラックの整備を自社の整備員で行っております。
外部の整備会社にトラックの整備を委託すると、整備費用を安くすることが出来るかもしれません。
ですが、私たちの運送にかけるモットーとして、「費用を安く抑える」よりも「費用がかかっても安全を追求する」姿勢のもと、
自社整備にはこだわっております。

 

seibi2.jpg

 
全ては、お客様の大切な荷物を、より安全に、より確実にお届けするためです。
お客様の大切な荷物とドライバーの安全は、コストをかけてでも守る。
これは、弊社が掲げる大切なモットーの一つです。

当然、トラックの洗車も欠かせません!
いつもピカピカの状態でお客様のもとへ向かいます!!

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談

エフキャリーの安全輸送を支える「車両整備体制」

エフキャリーでは、自社整備工場において車両故障及び、

それに伴う事故を未然に防ぐため、定期的に車両メンテナンスを行なっています。

 

seibi1.jpg

   

毎日、最高のコンディションでお客様のもとへ荷物をお届けできるよう、万全の態勢を整えています。

ボルトの締まり具合やライトの点灯チェック、エンジンのメンテナンスなど、毎日の小さな積み重ねが、

エフキャリーが最も大切にしている「安全輸送」を支えているので、

 

seibi3.jpg

 

整備士さんには大変感謝しております!

 

チャーター便のご相談

スポット便のご相談

荷主パートナー制度のご相談